電気工事士技能試験必須アイテム


第二種電気工事士技能試験には欠かせない工具があります。それはVVFストリッパーです。
技能試験本番の試験時間は40分です。その中でVVFストリッパーを使用する時間は早い人で10分間。試験の結果を左右するとても重要な工具なのです。この工具が技能試験の指定工具に入っていないのが不思議でなりません。

HOZANのVVFストリッパー(P-957)は、特に電線の切れ味や外装ストリップ、内装ストリップのしやすさは他のメーカーの工具では実現できないほど素晴らしいです。結線に必要な端子に接続するための、のの字曲げ加工も電線2本を同時に施工することができます。
そんな工具があれば技能試験を余裕を持ってラクに進めることができるのです。

VVFストリッパー HOZAN P-957

VVFストリッパー
電気工事士技能試験にあると便利な優れもの工具

指定工具のみで技能試験をこなすとなるとVVFケーブルの外装被覆ストリップは電工ナイフとペンチを使うしかありません。これはかなり大変で日頃、電気配線工事に携わっている経験のある電気工事士でなければ試験時間内で作業を終わらせることはできないでしょう。
外装ストリップ

VVFストリッパーの役割はVVFケーブルの外装被覆ストリップ
と芯線被覆ストリップです。2.0mm・2芯(VVF2.0-2C)や1.6mm・2芯(VVF1.6-2C)だけでなく2.0mm・3芯(VVF2.0-3C)や1.6mm・3芯(VVF1.6-3C)にも対応しています。

2芯でも3芯でも4,5秒で外装被覆を剥くことができます。実際の電気工事士の技能試験では外装被覆ストリップは10箇所から
12箇所あり、電工ナイフで作業すると外装被覆ストリップだけ芯線ストリップ
で20分以上かかってしまうのではないでしょうか?

HOZANのVVFストリッパーは切れ味抜群で切り口もキレイです。芯線被覆を傷つけることもありません。ケーブルストリッパーの精度がいいのか、日本のVVFケーブルの精度がいいのかというレベルの話ですね。

芯線被覆ストリップも2本同時にできますし、ランプセレクタ
プルや露出型コンセントの結線に必要な端子に接続するための、
のの字曲げ加工もできてしまいます。のの字曲げ

まさに電気工事士技能試験のために作られた最強のVVFストリッパーということができますね。

これがあれば電気工事士技能試験の時間短縮に大きく貢献することができ試験時間に余裕が生まれ試験を楽々こなすことができるのです。第二種電気工事士の技能試験にはなくてはならない最も重要な工具です。

御好評につき工具セットではなく単品での販売を開始しました。

HOZAN VVFストリッパー P-957  価格 3980円(税込)送料別途

HOZAN VVFストリッパー P-957 単品での購入

工具3点セットのご購入はコチラ

工具3点セットの詳細


Copyright(c) 資格サポート協会 All Rights Reserved.