チャンスに気付く人とチャンスに気付かない人

2014-08-27

あなたが、もし、会社から電気工事士の資格を取ってくれと言われたならば、それはチャンスです。

チャンスに気づかない人は、「僕には無理です。」と言って、結果として何もしない人です。チャンスが来たこと自体、気づいていないのです。言い換えれば常にチャンスを逃し続けていると言えるのです。この積み重ねは後の成長を比較したら、大きな差になることでしょう。

チャンスに気づかない人

チャンスはみなさんの前にたくさん訪れてきます。しかし、チャンスに気付かない人はチャンスをつかむ準備が出来ていないため、チャンスが目の前を通り過ぎて行ってしまうのです。それにも関わらず、自分にはチャンスが回ってこない、自分は運が悪いと思っているのです。

実はチャンスが回ってこないわけでもなく、運が悪いわけでもないのです。準備が出来ていないためにチャンスが来たことに気付いていないだけなのです。もったいないことですね。逃した魚は大きいかもしれません。チャンスを逃し続ける人生はさけたいものです。

電気工事士の資格でも第二種電気工事士に始まり、第一種電気工事士又は、電験3種と次につながりチャンスが広がる可能性は高いですよね。

そんなチャンスの第一歩を知らないうちに放棄してしまうのはとても残念なことです。

チャンスに気づく準備とは

それは「無理」とは考えないことです。電気工事士の資格を取ってくれと頼まれたり、他の事でも何かを頼まれた時に「無理」と言っていてはチャンスを掴むことはできません。

「時間がないから無理」、「忙しいから無理」、「お金がないから無理」、「自信がないから無理」とできない理由を考えるのは簡単なことです。しかし、それと同時にできない事を理由に、何もしなくて済むのです。それはどういうことかと言うと、何もしなければ当然結果が付いてくる事はないということなのです。「無理」と考えていると、物事が進まず、時間が止まった事と同じなのです。何もしていないのと同じで進歩も成長もないのです。

チャンスに気付く人は「無理」とは考えずに、常にどうすればできるのかを考えます。「無理」というのは簡単ですが、どうすればできるのかを考えるのは簡単ではありません。ベストな解決策や困難をどう乗り越えるかを考えることで不可能を可能に変えることが出来るのです。その結果、チャンスに気付き、チャンスをつかむことが出来るのです。

仕事が早い人の考え方

仕事が早い人と遅い人では考え方が違います。真逆の考え方をしているのです。
仕事が遅い人は「時間がある」と考えています。仕事が早い人は「時間がない」と考えています。

ん?どういうこと?

仕事が遅い人は時間があるからあとでも大丈夫。やるべきことを後回しにしてもOKと考えているのです。優先順位を自然と後に回してしまうのです。後々に仕事を回し、期限ギリギリで焦って仕事をしても、いい結果は出ない可能性が高いのではないでしょうか?
そして、仕事が遅くなり、準備が間に合わないなどの緊急事態に陥ってしまうのです。

仕事が早い人は時間がないと考えているため、今できる仕事を後回しにしません。そして素早く仕事を済ませ、次にやりたいことをドンドン進めることが出来るのです。

電気工事士の試験勉強に置き換えると、前者と後者では大きな差が生じ、結果も変わってくるでしょう。

さて、小学生の頃の夏休みの宿題を思い出してください。夏休みの宿題に手がつけられず、最終日になって慌てて宿題を済ませた経験はないでしょうか?これって結構辛くてしんどいですよね。しかし、結果として最終日の1日で宿題を済ますことができたということです。1日で宿題を済ますことができたのなら、これを夏休みの初日にやってしまえば、その後の夏休みは楽しく有意義に過ごすことができるのではないでしょうか?辛さやしんどさを感じることもないのではないでしょう。

電気工事士の試験に於いてもスタートダッシュは肝心なのです。出遅れれば、出遅れるほど追い詰められて、ドンドン不利な状態に陥ってしまいます。そうなってからでは遅く、また、挽回することは難しくなっていくのです。悪循環のパターンに陥らないようにしっかり計画し準備しましょう。

筆記試験勉強を始めるベストな時期

第二種電気工事士の筆記試験では5週間前から勉強を始めるのがベストと思います。3週間前からでも合格は可能ですが、余裕を持つことと、不測の事態を考慮してやはり5週間前がベストと考えています。もちろん早い分には準備が十分できるので、それにより試験の難易度を下げることができるでしょう。

下期の試験の申し込みは4月上旬でした。5ヶ月近く経ちましたが、初心に帰りモチベーションを維持し、あくまでも予選である筆記試験にぶつけましょう。

下期の筆記試験のちょうど5週間前は8月29日(金)です。是非ともスタートダッシュを決めてくださいね。

下期筆記試験日は10月4日(土)です。この記事を読んで準備の決意をして下されば幸いです。


Copyright(c) 資格サポート協会 All Rights Reserved.