第二種電気工事士筆記試験!過去問チャレンジ-93 平成26年上期問19解説

2017-04-10

直径1.6mmが2~4本まで、直径2.0mmが2本まで小スリーブであり、直径1.6mm2本のときのみ、「〇」の刻印で、その他は「小」の刻印である。イとハは適切であり、ロが不適切である。直径2.0mm2本と直径1.6mm1本のときは中スリーブを用い、「中」の刻印である。二は適切である。

解答

ロ. 直径1.6[mm]1本と直径2.0[mm]1本の接続に、小スリーブを使用して圧着マークを
  〇 にした。

解答とわかりやすい解説

過去問のまとめはコチラ


Copyright(c) 資格サポート協会 All Rights Reserved.