第二種電気工事士筆記試験!過去問チャレンジ-90 平成21年問30

2016-02-17

電気用品安全法における電気用品に関する記述として、誤っているものは。

答え

イ. 電気用品の製造又は輸入の事業を行う者は、電気用品安全法に規定する義務を履行したときに、経済産業省で定める方式による表示を付すことができる。

ロ. 電気用品の製造、輸入又は販売の事業を行う者は、法令に定める表示のない電気用品を販売し、又は販売の目的で陳列してはならない。

ハ. 電気用品を輸入して販売する事業を行う者は、輸入した電気用品に、JISマークの表示をしなければならない。

二. 電気工事士は、電気用品安全法に規定する表示の付されていない電気用品を電気工作物の設置又は変更の工事に使用してはならない。

解答とわかりやすい解説

過去問のまとめはコチラ


Copyright(c) 資格サポート協会 All Rights Reserved.