電工2種筆記試験!過去問チャレンジ-59 平成23年度下期問29 解答と解説

2015-01-26

特定電気用品は、構造又は使用方法その他の状況からみて特に危険又は障害の発生する恐れが多い電気用品である。
配線用遮断器は、定格電流100A以下のものが特定電気用品の適用を受ける。
定格消費電力40W以下の蛍光ランプ、内径が120mm以下の電線管、定格消費電力300W以下の換気扇は、いずれも特定電気用品以外の適用を受ける。

解答

ハ. 定格電力20[A]の配線用遮断器

問題に戻る


Copyright(c) 資格サポート協会 All Rights Reserved.