第二種電気工事士筆記試験!過去問チャレンジ-101 平成26年下期問30

2017-09-02

一般電気工作物の適用を受けないものは。
ただし、発電設備は電圧600[V]以下で、1構内に設置するものとする。

答え

イ. 低圧受電で、受電電力の許容が40[kW]、出力10[kW]の太陽電池発電設備を備えた幼稚園

ロ. 低圧受電で、受電電力の許容が35[kW]、出力15[kW]の非常用内燃力発電設備を備えた映画館

ハ. 低圧受電で、受電電力の許容が45[kW]、出力5[kW]の燃料電池発電設備を備えた中学校

二. 低圧受電で、受電電力の許容が30[kW]、出力15[kW]の太陽電池発電設備と電気的に接続した出力5[kW]の風力発電設備を備えた農園

解答とわかりやすい解説

過去問のまとめはコチラ


Copyright(c) 資格サポート協会 All Rights Reserved.