電工2種筆記試験!過去問チャレンジ⑩平成24年度上期問10

2014-09-24

低圧屋内の分岐回路において、配線用遮断器、分岐回路の電線の太さ及びコンセントの組み合わせとして、適切なものは。
ただし、分岐点から配線用遮断器までは3[m]、配線用遮断器からコンセントまでは8[m]とし、電線の数値は分岐回路の電線(軟銅線)の太さを示す。

答え
平成24年上期問10


解答とわかりやすい解説

過去問のまとめはコチラ


Copyright(c) 資格サポート協会 All Rights Reserved.